ご飯無しダイエット!一体何を食べればいいの?ダイエット中でも満足できるレシピまとめ!

太るもと!カロリーのもと!と敬遠されている炭水化物。
 
本来、炭水化物は人間のエネルギー源として優秀な食べ物なんですが、大量に収穫できて安く手に入る為、消費量も多くなってしまいがちなんですよね。
 
しかし現代の人間の体はそこまで多くのエネルギーを必要としていないのでエネルギーとして使われない分は脂肪として残ってしまいます。
 
そこでついつい食べ過ぎてしまう炭水化物を制限しようというのが炭水化物抜きダイエット。
しかし、今までずっと炭水化物を食べ続けてきたのに突然やめるとなると何を食べていいかわかりませんよね。
 

ということで今回はご飯無しダイエット中でも満足のできる料理をご紹介します。

豆腐料理

やはりダイエットといえば豆腐料理が定番になりますね!
しかしっ!実は豆腐も炭水化物が少量含まれており、完全な炭水化物抜きダイエットではありません。
ただ、カロリーとしては豆腐半丁で普通のご飯1杯の1/3程度。
あまり爆食いしなければ充分ダイエットメニューとして有効です。
またタンパク質も豊富なので筋トレや美容にも効果があります。

汁なし麻婆豆腐


まろやかな辛さが食欲を満たす麻婆豆腐。
基本は片栗粉でとろみを出しますが、片栗粉はデンプンなので体に入ると糖に変わります。
そこで汁なし麻婆豆腐がおすすめです。
汁なし、とろみなしでもしっかりと麻婆豆腐の味を楽しめてご飯無しのダイエット中に中華が食べたい時にはピッタリです。

参考レシピ

炒り豆腐


色んな食材を入れて味を楽しむ炒り豆腐。
しっかりと水分を抜いた木綿豆腐を使えば歯ごたえも良く満腹感を刺激してくれます。
チャーハンのようにモリモリ食べてもカロリーを気にせずイケるので超おすすめです。

参考レシピ

参考レシピ

海藻豆腐サラダ


たくさんの野菜と豆腐で見た目がボリューミーな盛りだくさんサラダ。
海藻を加えることでミネラルと食物繊維がもたくさん摂れます。

参考レシピ

参考レシピ

豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグダイエット中にガッツリとボリュームのある肉料理を食べたくなることありませんか?
肉と豆腐1:1の豆腐ハンバーグなら300グラムのハンバーグでもかなりのカロリーカットができます。
肉3:豆腐7くらいでも美味しく感じられるのでたくさん食べたい時はハンバーグがおすすめです!

参考レシピ

参考レシピ

 
オムレツ

「完全栄養食」と言われる卵。ビタミンC以外は全ての栄養が詰まっています。
栄養不足になりやすいダイエット中だからこそ食べておきたい食品です。
食物繊維が豊富なきのこや野菜などをたくさん入れて食べたいですね。
納豆オムレツなんかもいいですね。

ご飯ありのオムライスと比べるとカロリーは半分以上低いです。

参考レシピ

参考レシピ

参考レシピ

鶏ささみ

高タンパク質でダイエットの定番のお肉といえば鶏ささみ。
料理のアレンジがしやすいのも人気のひとつです。
個人的にはささみの和え物やサラダですね。
フライや唐揚げは少しカロリーが高めになってしまうので、蒸したり茹でたりしたほうが良いでしょう。

参考レシピ

参考レシピ

参考レシピ

ダイエットを続けているとどうしても料理に時間を奪われがちです
カロリーの低いもの、栄養価の高い物を選びそれを料理にしていく。
しかもそれらを何品か作るとなると時間と頭を使ってしまいます。
そうなるとやはり「鍋」はダイエット料理として向いていますよね。
手軽さ、味の種類、具材の種類。
たくさんの栄養を一度に摂ることが可能です。
ただし、すき焼きやしゃぶしゃぶなどはNG。
野菜やきのこ、魚などを中心としたものにしましょう。

参考レシピ

参考レシピ

カレ~粉料理 小麦粉なし

カレールゥではなくカレー粉を使った料理。
ルゥには結構な量の小麦粉が入っているので純粋にスパイスだけでできたカレー粉を使うことでカロリーを気にせず、ご飯が無くてもカレー味を楽しめます。
カレーのスパイスの匂いで食欲が刺激され、味気なく感じていた野菜もたくさん食べられますよ!

参考レシピ

参考レシピ

鶏むね肉のトマト煮込み

高タンパク質低カロリーでボリュームがある鶏むね肉。
お肉ガッツリ食べたい時にはいいですが少し味気なさもあり、そのまま焼いて食べても何か物足りないんですよね。
そんな時はトマト煮こみをおすすめします!
煮込む前にすりおろした玉ねぎに着けておくと肉が柔らかくし仕上がります。
すりおろした玉ねぎも一緒に煮込んじゃいましょう。

参考レシピ

参考レシピ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする