生姜の効果はものすごい!身近な食材で体が健康になる食べる薬!ダイエット、生理痛の緩和、風邪薬替わり!なんでもござれ。

生姜が一般家庭にある一番身近な漢方薬と言っていいほど様々な効能があります。

紅生姜やお寿司の横にあるガリやすりおろし生姜など気が付けば横にある食材ですが、私達が思っている以上にありがたい食材です。

生姜に含まれる効能が一体どんなものなのか見てみましょう。

生姜の効能


抗炎症作用

炎症を鎮める効果があります。

炎症っていうのは、体が侵入してきた異物と戦って起こる痛みや熱などです。

例えば風邪をひいた時に熱や喉の痛み、せき
、鼻水などが出ますよね。

これは風邪のウイルスを体が排除しようとして戦っている証拠です

しかし、あまりにも辛い炎症などは体力を削ってしまうので風薬を飲んで治そうとしますね。

生姜はこういった炎症を抑える効果があります。

吐き気を抑える

生姜は吐き気を抑える効果があり、酔い止めや二日酔いのムカつきなどに効果があります。

消化を促進する

胃の消化を助けてくれます。
消化液の分泌を促して胃から小腸への移動をスムーズにしてくれます。

抗酸化物質

抗酸化物質とは何か?というと、私達は酸素を取り込むと同時に「活性酸素」という物質も生み出されます。

活性酸素は体内で免疫機能や感染防御などの役割を担っている一方で、増え過ぎると私達の体の細胞まで傷つけてしまうという危険な物質でもあります。

ガン、脳梗塞、動脈硬化、アルツハイマー、アトピー、リュウマチなど様々な病気を引き起こします。

生姜は抗酸化物質という活性酸素から体を守ってくれる物質を豊富に含んでいます。
活性酸素は老化の原因とも言われていますので、抗酸化物質を積極的に摂るようにしたいですね。

抗菌性

生姜には強い抗菌・殺菌作用があり、食中毒などを引き起こす細菌を抑制する効果があります。

寿司などの生ものにガリがついてくるのもそういった背景があるんでしょうね。

また口内の細菌にも抗菌作用があることがわかり、生姜の成分が入った歯磨き粉も市販されています。

生理痛を緩和する

生姜の効能で女性に嬉しいのが生理痛を和らげてくれることです。

生姜は鎮痛作用があり生理痛にはかなりの効果があります。

ぜひ試してみてください。

代謝を促進する

生姜は代謝を活発な状態にしてくれる効果があります。

体を機能を活性化する為消費エネルギーが増えるのでダイエット中には嬉しい食材です。

血行促進

生姜を摂ると体が暖かくなるのを感じられます。

これは血流の流れが良くなり血液が全身を滞りなく巡っているからです。

血行を良くすることで体に栄養素が行き渡り摂取した食べ物をムダなく使い、不要になった老廃物をきちんと処理することができ体内の循環を良くしてくれます。

 
 
 
生姜は身近な万能薬だった!
 
こうして改めて生姜の効能を見てみると風邪をひいた時、生理痛、体が弱っている時などは万能薬のような存在です。
 
また抗酸化物質として有能な食材であり、血行促進や代謝に影響があるのでダイエットや美容にも役立ちます。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする