【キャンプ】安くて使えるキャンプギア! お金をかけないキャンプ 【チェア編】

 
 
 
キャンプに行きたいけどキャンプ用品って高いし揃えるのが大変!
 
ってお考えの方は結構いると思います。
 
私もそうです。
 
でも今は空前のキャンプブームの真っ只中なので色んなメーカーか激安のキャンプ用品が商品化されています。
 
そして安くても使える掘り出し物の商品も多数あります!
 
キャンプに行くのにブランドにこだわる必要はないんです。
 
安くて使えるコスパの高いキャンプ用品を紹介します!
 
 
チェア
 
今アウトドアで人気のチェアといえば、「ヘリノックス」で有名なコンパクトになるチェアですね。
 
脚はコンパクトに折り畳むことができる設計でその他には生地が1枚だけなので、収納時には今までのチェアとは比較にならないくらいコンパクトになります。
今までのアウトドアチェアはソロや2人程度の人数ならいいんですが、ファミリーキャンプやグループキャンプのように人数が多くなると椅子がかさばり結構な荷物になりました。
 
しかしこのタイプの椅子はとにかくコンパクトになるので4つくらいあっても全然問題なく車に積んでいけます。
 
「ヘリノックス」から発売された当初はまさに革命的なチェアでした。
 
 
しかしご存知の通り、ヘリノックスの椅子は高い!
 

 

 
 
いくら使いやすく性能が良くても値段があれだと手が出にくいですよね。
 
ただキャンプ用品に限らず、いい商品というのは数ヶ月後には必ず違うメーカーから似たような商品が発売されます。
 
要は模倣品ですが、今や日本の有名アウトドアメーカーでも似たような商品を発売しています。
 
 
それだけヘリノックスのチェアの発想が優れているということでしょう。
 
安価で大量生産できる中華メーカーでも商品化しています。
 
質は多少落ちるものの、外で使う椅子としては普通に座れるし、このチェアの強みはなんと言っても「コンパクト収納」です。
 
ヘリノックスのチェアの3分の1~5分の1の値段で買えることを考えれば多少のことには目をつぶれます。
 

しかし、ネットの情報などでは特に座り心地が悪いといったことはなくむしろ目を閉じて座ればどっち本物かわからないといった感想もあります。
 
実際に私もヘリノックスの模倣品のチェアを持っていますが正直どちらでもほとんど違いはありません。
 

 
 
 
ニトリ木製ローチェア
 
キャンプ場では自然味がある木製チェアもおすすめです。
 
温かみのある木のフレーム、綿の生地が自然ととても相性がいいんです。
 
しかし木製チェアは残念ながらアルミフレームなどのチェアと比べると少々お高い印象がありますね。
 

 

 
そこでニトリの「木製ローチェア」がおすすめです。
 

持ち運び安いコンパクトなローチェアで色のバリエーションも豊富です。
 
木のしっかりとした安定感と脚の短いローチェアなので小さなお子さんでも安心して使用できます。
 
生地も丈夫なので長く愛用でき、言うことなしの木製チェアはお値段が¥3000程度で購入できます。
 
さすが「お値段以上」のニトリですね。
 
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする