" /> 浮気を疑う男の心理は⁉やってないのに疑われるのもういや! | 暮らしの疑問
イチロク

浮気を疑う男の心理は⁉やってないのに疑われるのもういや!

浮気・不倫

彼一筋なのに!

浮気してないのに!

何もしてないのに浮気を疑われて悲しい、、、

付き合う男性によってはそういった疑い深い男性もいます。

「なんでそんなことで浮気を疑われるの!?」ってことでもとにかく疑われてしまう。
そんな経験ある方も実際多いでしょう。

疑われる理由も無いのに常日頃から浮気の疑いを掛けられてしまい疲れていることでしょう。

疑われる原因を探しても見つからないし男性に聞いても浮気と呼べるような根拠は無い。

一体どうしていいのかわからない!

理由もなく男が浮気を疑う原因はほぼ男性自身にあります。

そして疑う男にはどのように接するべきなのか?

対策方法はあるのか?

お教えしましょう。

浮気を疑う男の心理と特徴

特に浮気している証拠や行動が見られないのに女性の浮気を疑ってしまうのはなぜなんでしょう?

常に浮気を疑ってしまう男性は愛情、嫉妬、征服感、劣等感、不安などの感情が心の中に渦巻いています。

人として日常的にあり得る普通の行動なのに、男からするともしかしたら」という疑念が膨らみます。

どういった場合にその「もしかしたら」の考えが発動するのでしょう?

もしかして浮気か⁉

・電話しても出なかった

・メール、LINEなどがすぐに返ってこない
・普段より帰るのが遅い
・聞いていた予定と違う
・趣味や習い事などへの参加
・友達と遊びに行く

などの日常生活で通常あり得る行動にも疑惑を感じてしまいます。

この記事を見ている皆さんも経験があるかと思います。

忙しくて電話が出られなかったりメールに気づかなかったりすることもあるでしょう。

予定がズレて違うことをしている時もあるでしょう。

こういった些細なことにも「もしかしたら」と感じてしまうわけです。

ではそういった疑惑を感じてしまう男はどんな心理状態でどんな特徴があるのでしょうか?

束縛する男

証拠もないのに浮気を疑い続けるのは「束縛」する男でもあります。

女性を自分の所有物と錯覚し、自分以外の人間と関わらせたくない、相手の行動を全て管理したいと思う気持ちからきています。

普通のカップルの間でももちろんこういった感情はあるでしょうが度合いが違います。

嫉妬やヤキモチという感情が人よりも大きく、それを素直に相手に伝えられず「浮気をしているから問いただす」という行動に変換していることが多いんです。

つまり束縛を正当化する為の言い訳です。

何よりも自分を優先してほしい

家族や友人やペットなど、彼女が大切にしているものよりとにかく自分を優先してほしい。

そういった思いが浮気を疑ってしまう原因にもなります。

付き合っている = 常に自分を優先させる

という式が男の中にあり、少しでも他を優先させると浮気の容疑を掛けられてしまうわけです

自分がいるのに他に予定を入れるのは男と会う為だと錯覚してしまうんですね。

もはやこういった男は浮気に証拠はいらないんです。

自分と一緒にいる時以外は浮気しているかもという妄想に駆られています。

浮気のハードルが異常に低い

通常の人が考えている浮気と感覚が全く違っていることもあります

・他の男性と話している

・会社の飲み会や大学のサークルの飲み会に参加
・スマホに他の男性の名前がある
・元カレの写真が部屋にあった
・元カレからもらったものを使っている
・仕事などで男性と行動を共にする

など、良い気はしないけども通常あり得る状況。

不機嫌になってヤキモチを妬いているんだなぁ程度ならわかりますが、浮気と断定するには常識的に考えて無理があるということでも、本人からすると浮気の範疇に入るということもあります。

つまり、肉体的な関係や親密な関係じゃなくても、少しでも他の男性が絡んでしまうとそっちに心が惹かれているんじゃないかと思ってしまうんですね。

少し病気レベルです。

自分に自信がない男

自分に得意なものや夢中になれるものがなく自信がない。

逆に彼女は精力的に行動し社会的にも評価が高い人間だったりすると劣等感や不安に駆られ、どこかで彼女を下に見ることで自分の精神を保とうとします。

それが浮気を疑うという行為になる場合もあるのです。

「自分はこんなに好きなのに彼女は浮気をしている最低な女だ」という思い込みに発展しまうケースです。

彼女がモテ過ぎる

浮気を疑う理由は彼女の行動にも原因があることもあります。

世の中には男性から好かれやすい、モテやすい女性がいます。

顔やスタイルだけではなく、話し方、仕草、男性との距離などが絶妙な女性です。

本人は気にしていないかもしれませんが、周りの男性はみんな好きになったしまうような女性が存在します。

彼氏からしたらいつ口説かれるか、ナンパされるか気が気ではありません。

また、他の男性に色目を使っているんじゃないかと疑われてしまうこともあります。

そういった男性に好かれやすい行動は作ったものではなく自然に出るものなので本人はわかりません。

モテたい女性からすれば羨ましい限りですが、浮気を疑われる方はたまったものではありませんね。

もしかしたらあなたもモテオーラが出ていてる可能性もあります。

浮気を疑う男の対策

日常的に根拠のない浮気を言われ続けている。

原因は基本的には男性の精神的な弱さにある場合がほとんどです。

不安や恐れ、嫉妬、劣等感などです。

一時的なものでは学校や会社や生活で上手くいっていなかったりた時。

長期的なものでは小さな頃からのトラウマだったりと何かしら心が弱っている場合が多いです。

上手くいかないストレスや不安などを浮気という名目で彼女にぶつけてしまうんですね。

そういった不安を解消させる為に彼女としてできることは愛情をたくさんあげることです。

では具体的にどの接したらいいのでしょうか。

口論はしない

浮気を疑われるようなことを言われても否定して怒ったりしてはいけません。

「大丈夫。浮気なんかしてないよ」

と出来れば優しく抱きしめてあげてください。

相手と一緒になって口論をするとますますヒートアップしていくだけです。

優しい口調でなだめることで不安を解消してあげましょう。

天気のいい日は外に連れ出す

不安や悩みを抱えていると家にこもりがちになります。

陽の光を浴びて青空を見ることで心が晴れるので積極的に外に連れ出すのはおすすめです。

出来れば運動をして汗を流すとより効果的です。

彼に頼ってみる

彼氏が劣等感を抱いている場合、自信をつけさせる為に得意そうな分野をみつけて頼ってみま
しょう

しかし頼るといっても、「あれやっといて」とか「これ片付けておいて」とかはだめです。

例えば、ゲーム好きなら一緒にやってみて教えてもらう。

車好きならメンテナンスの仕方がわからないから教えてと一緒にやってみる。

パソコンが得意ならわからないから教えてと言ってみる。

教える立場を経験し自信をつけさせることで自分が支えてあげないと」というような気持ちになれば攻撃的な態度が減ってきます。

軽い束縛をしてみる

彼氏を軽く束縛するのは効き目があります。

自分が愛されている、必要とされているという思いと、男としてのプライドや自信が出てきます。

気持ちに余裕が生まれるので小さなことを気にしなくなり、ネチネチとした態度も減り、自分が今まで嫌なことをしてきたという自覚も持てます。

軽いヤキモチや日常生活に支障がない軽い束縛であれば恋人通しでならプラスになることも多いのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました