" /> 捨てた瞬間運が上がるものとは!?これをすてておけばラッキーになれます。 | 暮らしの疑問

捨てた瞬間運が上がるものとは!?これをすてておけばラッキーになれます。

運気上昇

運というものはそこらじゅうに漂っているものですが、人や家などの空間に住み着いたり「物」にも住み着くことがあります。

しかし、運気が宿るならいいのですが逆に「負のエネルギー」を宿してる事もあります。

運気は負のエネルギーを発するものから離れていくので負のエネルギーがついている物を捨てることで運気の巡りが良くなります。

捨てた瞬間に運が上がること間違いなしです。

今回はどのようなものを捨てると運気が上がるか。

また、どうしても捨てることができない物は負のエネルギーを軽減できることもあります。

捨てると運が上がるもの

壊れた家電製品

壊れたり不具合があって使われなくなった家電製品が家にある場合はすぐに捨てましょう。

家電製品は基本的に運気があまり近寄らない物です。

使用しないのに置いてあるとさらにマイナスエネルギーが働き運気の流れを悪くします。

大きい家電製品やパソコンなどは捨てる際にお金がかかったり捨てる場所も決められていたりして、タイミングを失うとずっと押入れや物置に入っていたりすることも珍しくありません。

ここは重い腰を上げて思いきって捨てるようにしましょう。

また、壊れていなくても買ったはいいけど全く使っていない家電製品もありがちですよね。

そういったものも捨てる、もしくは売りに出すことで運気の流れを改善できます。

着ない服

一番たまりやすく捨てにくい物といえば着なくなった服。

いつの間にか増えているので着る服、着ない服の線引きも難しいですよね。

そんな時は3年以上着ていない服を目安に捨てましょう。

意外にに年単位で着ていない服はあるもので、クローゼットの中には虫食いやカビなど生えているものもあるかもしれません。

湿気や汚れがあるものは運気を下げる原因になります。

着ていない服を定期的に洗って丁寧に保管している人はなかなかいないでしょう。

3年着ていない物は捨てる!

思いきってやっちゃいましょう。

元カノ、元カレの思い出の物

まだ生きているに対して未練を残している物というのはかなりの負のエネルギーを集めやすいんです。

わかりやすくいえば生霊のようなものを呼んでしまうんですね。

過去の想いや負の感情を宿してるため運気が近寄りません。

かなり苦しいと思いますが未練がある人の物はスッパリと捨ててしまい前に進む気持ちを持つことで運気が回復します。

円満に別れて未練もなく、純粋にもらった物を気に入っている場合は問題ありませんので無理に捨てる必要はありません。

危険なのは未練を持つ心です。

履いていない靴

数年履いていない靴は履いた汚れなどがそのままになっていることが多いです。

汚れは運の寄り付きを悪くするので履かない靴であれば捨てましょう。

靴も服と同じく3年履いてないものであれば惜しくても思いきって捨てる、どうしても捨てられないのであれ場綺麗に洗っておきましょう。

玄関は運気の通り道となっている為、玄関に汚れた物があると運気家に入り込んできません。

古い布団やマットレスなど

一般家庭で押入れなどのスペースを陣取っているのが布団やマットレスなど。

お客様用にと置いてるものもありますが、古くて使わなくなったものや子供が昔使っていたものなどを取っておいてある方はたくさんいるでしょう。

大きいものなのでなかなか捨てずにいられるということもあるでしょう。

しかしここは意を決して、我が物顔で押入れを陣取っている使わない布団やマットレスは捨てるべきです。

押入れなどは普段中々開けることはなく、それでいてたくさんの布団などのせいで湿気が溜まります。

運気はジメッとしてどんよりした空間を好みません。

運気の流れを良くする為にも古く使わない布団は捨てましょう。

古い財布

金運アップには綺麗な財布の方が運気が近寄ってきます。

使い古してボロボロの財布は捨てて新しい物を買った方がいいでしょう。

ただし、しっかりとした革の財布などで手入れを怠っていない場合は年数経っていても問題はありません。

大事に綺麗に使っているものは運気を上昇させてくれます。

 

使っていないアクセサリーや宝石など

古来から石や宝石には不思議な力が宿ると言われています。

物にもよりますが、かつて人から丁寧に扱われ大事にされてきたものほど色んな力が宿ります。

そういった意味では値段が高い物ほど不思議な力が宿りやすいと言えますが、安いものでも人の想い次第では力が宿っています。

そのように想いが詰まった宝石やアクセサリーでも時が経つにつれて忘れられ、タンスの奥に放置されていたりすることもあります。

宝石やアクセサリーは運を大きく左右させる物なので、きちんとしたケースに入れてたまに日の目を見せてあげることで運気を保つことができます。

しかし、乱雑にしまわれ誰も見てあげていない宝石やアクセサリーは負のエネルギーが増えるので運気がなくなるどころか不運を呼び込みます

売却するか捨ててしまうのが吉です。

どうしても捨てられない物

捨てた瞬間に運気が上がるものとしていくつか挙げましたが、どうしても捨てられない物というのもありますよね。

でも、持っていると運が悪くなってしまう。

どうすればいいのか?

方法は2つあります。

大事に保管すること

日の光に当てること

この2つができていれば運気が下がることはありません。

大事に保管

例えば洋服や和服などで長く使っていない物は一度クリーニングに出したり保管場所に乾燥剤を置くなどして湿気から守る。

使っていない靴は綺麗にして下駄箱にきちんと並べる。

できれば箱などに保管。

宝石やアクセサリーはケースなどに入れて飾っておく。

そういった物を大事にする運気にとって住心地のいい場所となり、古い物に運気が宿ります。

日の光に当てる

ただ大事に保管しているだけでは時と共に物の運気が下がってしまいます。

運気もずっと閉じ込められたままでは他の場所に移りたくなります

そうならない為にもたまに引っ張り出してきて状態を確認したり日の光に当ててあげると運気がまた回復します。

そしてその物の存在をわすれないようにすることが大事です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました