友達同士でできるオンライン麻雀おすすめ【雀魂-じゃんたま】

 
最近ハマっているオンライン麻雀ゲームの【雀魂-じゃんたま】
 
最近のゲームはほとんどオンラインゲームで離れている友達と一緒にプレイするのが面白くてついつい何時間もハマってしまう。
 
 
でもそれは子供達や若者だけではない。
 
 
おっちゃん達もゲームでどハマリしてしまうのだ。
 
 
ボードゲームってあるでしょ?
 
 
将棋や囲碁、チェス、オセロなどなど。
 
 
今やそういった大人の趣味のボードゲームもオンラインでやる時代
 
 
そして私がハマっているのがオンライン麻雀ゲーム。

昔は4人同じ場所に集まって卓を用意するか雀荘に行くしかなかったが、今は離れた場所で友達同士で、もしくは知らない人ともすぐに打てる。
 
 
オンライン麻雀は色々なアプリがあるが、私が今は友達とハマってるのが雀魂じゃんたま
 
 
最初は天鳳というオンライン麻雀で遊ぼうと思っていたが説明文やらが長ったらしくて直感的に面倒くさそうだったので、友達おすすめの雀魂でやることにした。
 
 
萌え萌えな女の子達が登場してきた時点で硬派な私はちょっとやる気が失せてしまったが友達通しで対戦できるまで特段ややこしいことがなくスムーズに進めたから良しとしよう。
 
特に難しいことはなくインストールして順番に勧めていくとメールアドレスの登録して送られてくるメールの認証コードを入力してアカウントを取得するというよくあるやつだ。



そして同じように友達も登録したらみんなで麻雀大会ができるわけです。
 
もし人数4人揃わなくても足りない分はCPUが参加できるので二人で4人麻雀もできる。
 
 
まずは対戦したい友達がみんなゲームにログインしてる状態にする
 
 
誰か一人が友人戦を選びルームを作成する。
 
友人招待を選ぶとログイン中の友人が表示されるので招待する。
 
 
人数が足りない場合はCPU参加を選ぶ。
 
 
招待された側は画面上に通知がくるのでルームに入り対戦開始。
 
ちなみにこの【雀魂】は基本的に無料だが、なんかのアイテムの購入や名前を変更するなど、麻雀とはあまり関係がないところで課金システムがある。
 
 
友達と麻雀するだけなら無料なので心配しないでほしい。
 
 
オンライン麻雀のいいところは麻雀初心者でも簡単なルールと役さえ覚えれば色んな人と対戦できるところ。
 
 
面倒くさい符計算、点数計算など自動でやってくれるし多面張の待ちなども教えてくれるので相手に迷惑がかかることもない。
 
 
対戦する友達がいなくても数十秒程で知らない人同士で卓を囲むこともでき、時間を気にしなくてもいい。
 
 
オンライン麻雀なら雀魂じゃんたまがおすすめです。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする