ホヤの炭火焼き!! 味がぎゅーっと濃縮されます。

8月なのに涼しくて風もなく穏やかな天気。

こんな日は外で火を焚きながら、しっとりと1人で酒を呑みながら美味しいつまみを頂きたい。

なんて思いながら、 嫁・子供の分も用意する。

今日はホヤを炭火で焼いたものを酒のつまみに。

ホヤを焼くと味が超濃厚になるんです。なんでだろう?

なんでか知らないけどそうなるんです。

見た目は食べ物じゃないんですけどねえ。

子供はホヤが食べられないので違うものを用意。とりあえず肉と野菜。

肉以外の野菜やキノコもちゃんと食べてほしいので100均でバーベキュー用の串を買い、バランス良く肉と野菜を配置。

ホヤは嫁が捌くのがうまいのでやってもらいました。

夕方6時くらいに焼き始める。あたりは日が落ち始め薄暗くなり、風はない。ラジオをかけビールを飲みながら肉を焼く。

最高のシチュエーションですな(笑)

肉に玉ねぎパプリカピーマン椎茸!!

こうやって串に刺して焼くだけでバーベキュー感が増しますよね。

テレビや雑誌でよく見る光景だからでしょうか。

しかもこうやって刺しておけば子供も野菜を全部食べないと次にいけないわけで、

いやー 100均の串がだいぶいい働きしてますわ!肉乗せる網も100均だし(‘ω’)

肉と野菜にかぶりついて少し腹ごしらえをしたらいよいよ本日の主役。

ホヤを焼きます。

網において少し経つと海の香りがふわ~っとしてくる。

このにおいだけで酒が呑める(*^。^*)

海産物を焼くとなんでこんなに心地良い香りなんだろ~♪

焼いてくうちに次第に身が水分を失いくねり始めてホルモンのようになってくる。

あまり焼き過ぎるのもあれなのでここらでいさぎよく食べます。

ここで芋焼酎をグラスに注ぐ。

ホヤの濃厚さに負けない濃いお酒がおすすめ。

ホヤを食べる。

口の中に濃厚な磯の香りが広がっていく。

幸せを噛みしめながら芋焼酎を一口グイっと。

やはり海産物は炭火で焼くと香ばしさも加わって一層味が濃くなる。

生で食べるのも旨いがたまに炭火焼きにするとまた違った幸せが・・・

ごちそうさまでした!(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする